緊急のお知らせ

【緊急のお知らせ】JAネットバンクで不正取引と疑われる振込が発生しました。

2015年03月19日

 JAネットバンクにおいて、お客様のパソコンをウィルスに感染させてパスワード等を窃取することで不正送金をおこなったと疑われる犯罪が発生しました。

また,複数の金融機関のインターネットバンキングにおいても,同様の不正送金が発生しております。

JAネットバンクをご利用のお客様におかれましては、被害の防止策として以下の点を必ず確認し必要に応じて実施してください

11日あたりの振込限度額は「振込振替限度額の変更画面」により変更が可能です。被害を最小限にするためにも必要最低限の金額に変更をお願いします。なお,振込・振替機能を一定期間利用しない場合には,一日あたりの限度額を「ゼロ」とすることも可能ですのでご検討ください(ただし,限度額の引下げは即時に有効ですが,限度額の引上げは3日後から有効になりますのでご注意ください。)。

2.固定式のログインパスワードだけでは、何らかの理由でパスワードが漏えいした場合、不正利用される可能性が高まります。JAネットバンクでは、1回のみの使い捨てパスワードとして、ワンタイムパスワードおよびメール通知パスワードを用意していますので、ぜひご利用ください。

  より安全にご利用いただくために、ネットバンクを操作している端末(PC等)とは別の端末(スマートフォン、携帯電話等)でパスワードを受け取る設定としてください。

3.セキュリティ対策ソフトは最新のものを使用してください。 アンチウィルスソフトを導入いただくとともに、導入後もウィルス定義ファイルを最新のものにアップデートし、定期的にウィルスチェックを行うなど、高いセキュリティ水準を維持してください。

また,JAネットバンクでは、不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」を無償提供していますので、ぜひご利用ください。

4.セレクトEメールサービスをご利用いただくと、ログインや振込の度にご指定のメールアドレスへのメールでのご通知を選択できます。不正なログインや振込操作があった際の確認に有効なので、ご利用ください。

5.入出金明細を定期的にご確認いただき、インターネットバンキングご利用後は必ずログアウトしてください。

6.JAネットバンクでは、普段はお取引できないようにロックをかけておき、お取引する際に携帯電話からロックを解除する「インターネットバンキングロック」機能をご提供しており、ご利用を推奨しております。 

7.推測されやすいパスワードのご使用は控え、パスワードは定期的にご変更ください。また、パスワードの管理は、目に付く場所や方法にて行わないでください。

8.心当たりのないメールや添付ファイルは開かないでください。また、心当たりのないURL等へのアクセスは控え、フィッシングサイトにご注意ください。

 

*詳しくは「JAネットバンクホームページ」をご覧ください。その他注意喚起も含めご案内しております。

本件に関するお問い合わせ先
JAネットバンクヘルプデスク
フリーダイヤル0120−058−098
お問い合わせ時間:平日9:00〜21:00
土日祝日9:00〜17:00

このページの先頭へ