JAかみつが

金融機関コード : 4456

ソフトウェアトークン取引認証

ソフトウェアトークン取引認証について

「ソフトウェアトークン取引認証」は、JAネットバンクで振込・振替処理が行われた都度、スマートフォン上のワンタイムパスワードアプリ(トークンアプリ)で、お客さまご自身が「振込先・振込金額」等をご確認のうえ認証を行うセキュリティです。
第三者がなりすましや振込内容改ざん等の不正送金を行った場合でも、スマートフォン上のワンタイムパスワードアプリでの認証がなければ振込が完了しないため、不正送金対策として有効です。
「ソフトウェアトークン取引認証」は無料です。ぜひご利用ください。

  • 「ソフトウェアトークン取引認証」は「ワンタイムパスワード」のご利用が必須となります。

ご利用環境

ワンタイムパスワードアプリがご利用可能な機種をご確認ください。
詳しくはこちら

  • JA窓口で登録の「事前登録」を利用しての振込・振替は対象外となります。

ご利用方法

利用設定

  1. STEP1

    1. JAネットバンクにログイン後、「各種お申込・手続き」を選択します。
    2. 「取引認証パスワードの設定変更(ワンタイムパスワード認証方式の変更)」を選択します。
  2. STEP2

    1. 「ワンタイムパスワード認証方式変更」にて「ソフトウェアトークン取引認証/取引認証パスワード併用方式」または「ソフトウェアトークン取引認証方式」を選択します。
    2. 「次へ」のボタンを押してください。
  3. STEP3

    1. スマートフォンのトークンアプリ(ワンタイムパスワードアプリ)のバージョンをご確認いただき「トークンアプリが最新のバージョンであることを確認しました。」にチェックを入れてください。
    2. 確認パスワードを入力してください。
    3. 「変更を確定する」ボタンを押してください。
  4. STEP4

    1. ポップアップ画面の記載のとおり、スマートフォンのトークンアプリ(ワンタイムパスワードアプリ)の確認を行い、ポップアップの画面の「OK」ボタンを押してください。
  5. STEP5

    スマートフォンのワンタイムパスワードアプリを操作します。

    1. 取引確認開始の「OK」ボタンをタップし、「取引認証開始」タブをタップしてください。
    • 操作の前にワンタイムパスワードアプリがVersion4.0以上であることをご確認ください。
  6. STEP6

    正常に操作が完了すると、ワンタイムパスワードアプリに「取引確認機能が有効になりました。」と表示されます。 以上で、利用設定は完了となります。

利用開始

  1. STEP1

    1. JAネットバンクの振込・振替の金額入力画面にて、振込内容を入力してください。
    2. 「確認画面」へのボタンを押してください。
  2. STEP2

    1. JAネットバンクの振込・振替確認画面に、トークンアプリ(ワンタイムパスワードアプリ)に取引内容を通知するポップアップが表示されます。
  3. STEP3

    1. スマートフォンのワンタイムパスワードアプリに通知が届きますので「OK」をタップしてください。
  4. STEP4

    1. 振込内容を確認し、正しい場合は、チェックボックスをタップした後「OK」をタップしてください。
    • 振込内容が正しくない場合や、振込内容に見覚えがない場合は、「キャンセル」をタップしてください。
  5. STEP5

    1. 「OK」をタップしてください。
  6. STEP6

    スマートフォンでこの画面が表示されましたらJAネットバンクの振込・振替内容確認画面に戻って操作をしてください。

  7. STEP7

    1. JAネットバンクの振込・振替内容確認画面にて、確認用パスワードを入力してください。
    2. 「確定する」ボタンを押してください。