FinTech(フィンテック)企業等とのAPI連携の開始について

全国からのお知らせ|2020年10月01日

 いつもJAネットバンクをご利用いただき、ありがとうございます。
 この度、以下のとおり、FinTech企業等とのAPI連携サービスを開始いたしました。
 これにより、FinTech企業等が提供する家計簿アプリ等のサービスをお客さまが使用する際に、お客さまがJAネットバンクに登録されている口座の残高・入出金明細の情報を連携させることが可能になります。

1 API連携するFinTech企業等について
・マネーツリー株式会社(2020年5月18日連携開始)
・弥生株式会社(2020年5月19日連携開始)
・株式会社Zaim(2020年5月20日連携開始)
・SBIビジネス・ソリューションズ株式会社、ソリマチ株式会社、フリー株式会社(2020年5月26日連携開始)
・株式会社ミロク情報サービス(2020年5月28日連携開始)
・LINE Pay株式会社(2020年6月18日連携開始)
・エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(2020年10月1日連携開始)
※ 連携開始日順、五十音順

(参考)既にAPI連携しているFinTech企業等
・株式会社マネーフォワード(2019年2月18日連携開始)

2 ご利用にあたっての留意事項
・事前に、FinTech企業等が提供するサービスの利用契約、およびJAネットバンクの利用契約・口座登録が必要となります。
・ご利用の前に、以下の「API連携サービス利用規定」をご確認ください。
 API連携サービス利用規定:https://www.jabank.jp/questions/fintech
・また、ご利用開始に際しては、お客さまによるAPI連携の認証(認可)が必要となります。FinTech企業等のサービス画面から操作いただきますようお願いいたします。
以 上