住宅ローン一部繰上返済について

住宅ローン一部繰り上げ返済について

  • 「個人」のお客さまで、2019年2月18日以降にご契約いただいた住宅ローンを対象に残高照会、一部繰上返済シミュレーション、繰上返済予約・取消がご利用いただけます。
    ※本サービスの対象案件はJAによって異なる場合がございます。
  • 繰上返済希望日(繰上返済日)は約定返済日が自動設定されます(「次回約定返済日の3営業日前の前日」までのお申込みは次回約定返済日、以降のお申込みは次々回の約定返済日となります)。
    なお、約定返済日が休日の場合は、翌営業日が繰上返済希望日(繰上返済日)となりますが、利息計算の基準日は約定返済日といたします。
  • 本サービスで繰上返済予約を行った案件は、繰上返済予約の取消ができます。予約取消期限は、繰上返済日の前日12:00までとなります。
  • 繰上返済のお申込み後に利率の変更等があった場合は、繰上返済後の約定返済の内容が変更または、繰上返済のお申込みが取り消しとなる場合がございます。取消内容にご不明な点がございましたらお取引のあるJAまでご連絡ください。
  • お借り入れの住宅ローンや、お借り入れの状況によってはお取扱いできない場合がございます。

返済金額の条件・手数料や本サービスの取扱いについて

  • JAにより返済金額の条件や手数料が異なりますので、以下の「返済金額の条件および手数料はこちら」よりお取引のあるJAを選択いただき、ご確認ください。
返済金額の条件および手数料はこちら

このページの先頭へ

サービス利用時間

サービス内容 曜日 サービス時間帯
住宅ローン一部繰上返済サービス 平日・土曜・祝日 00:40~23:40
日曜 06:30~23:40

このページの先頭へ

繰上返済の種類

①期間短縮(最終期限入力なし)
繰上返済後の毎月返済額を変えずに、返済期間を短縮します。最終期限は自動設定します。
②期間短縮+最終期限入力
最終期限を指定して返済期間を短縮し、繰上返済後の毎月返済額を再計算します。
③期間据置
返済期間を変えずに、繰上返済後の毎月返済額を減額する再計算をします。

このページの先頭へ

繰り上げ返済シミュレーション入力方法

繰り上げ返済シミュレーション入力方法
①繰上返済後の毎月返済額を変えずに、返済期間を短くする場合
繰上返済タイプ
:「一部繰り上げ返済(期間短縮)」をプルダウンより選択する。
繰上返済希望額
:希望する繰上返済金額(借入元金の返済)を入力する。
うちボーナス返済
:ボーナス返済分の借入元金を繰上返済したい場合に、その金額を入力する。
 (繰上返済希望額のうち、ボーナス返済分の借入元金を繰上返済する金額)
最終期限
:入力しない。
②最終期限を指定して返済期間を短縮し、繰上返済後の毎月返済額を再計算する場合
繰上返済タイプ
:「一部繰り上げ返済(期間短縮)」をプルダウンより選択する。
繰上返済希望額
:希望する繰上返済金額(借入元金の返済)を入力する。
うちボーナス返済
:ボーナス返済分の借入元金を繰上返済したい場合に、その金額を入力する。
 (繰上返済希望額のうち、ボーナス返済分の借入元金を繰上返済する金額)
最終期限
:希望する返済完了期限を入力する。
③返済期間を変えずに、繰上返済後の毎月返済額を減額する場合
繰上返済タイプ
:「一部繰り上げ返済(期間据置)」をプルダウンより選択する。
繰上返済希望額
:希望する繰上返済金額(借入元金の返済)を入力する。
うちボーナス返済
:ボーナス返済分の借入元金を繰上返済したい場合に、その金額を入力する。
 (繰上返済希望額のうち、ボーナス返済分の借入元金を繰上返済する金額)
最終期限
:入力しない。

このページの先頭へ

お申込みに際してのご注意事項

本サービスで表示される繰上返済後の約定返済額等の表示について
本サービスで表示される繰上返済後の約定返済額等はあくまでお申込み時点での試算であり、実際のお手続き結果とは異なる場合がございます。
お手続き完了後に送付いたします「返済計画表」等にてご確認ください。
返済資金のご入金
繰上返済日に、必要な資金(約定返済元金・利息、繰上返済元金・繰上利息、当JA(会)の手数料の合計額)を、ローン契約時に指定した元利金支払口座から引き落としますので、前営業日までにご用意いただくようお願いいたします。
残高不足等の理由により手続きができなかった場合は、当該返済申込はなかったものとします。
残高不足のご連絡や再引き落としは行いませんのでご注意ください。
連帯債務のお取り扱いについて
ローン契約時に指定した元利金支払口座とJAネットバンクご契約者の名義が異なる場合はご利用いただけません。
保証料について
保証料を前取りでお支払いいただいているお客様につきましては、保証機関が保証料の一部を返戻する場合がございます。
この場合は、保証機関が定める日に、ローン契約時に指定した元利金支払口座にお振込みとなります。振込予定日、金額等をご確認されたい場合は、JA店舗までお問い合わせください。
なお、保証機関が事務手数料を定めている場合は、返戻する保証料から手数料が差し引かれます。手数料が保証料を上回るときは保証料の返戻はございませんので、あらかじめご了承願います。
住宅借入金特別控除について
繰上返済により返済期間が10年未満となる場合は、以降の住宅金融特別控除の適用が受けられなくなりますのでご注意ください。
詳しくは、お近くの税務署にてご確認ください。

このページの先頭へ